愛してる、愛してない

個人的評価 ★★★★☆ (あとからジーンとくる)

愛してる、愛してない [DVD][制 作 年] 2010年
[韓国封切] 2011年3月3日
[原    題] 사랑한다 사랑하지 않는다
[原    作] 井上 荒野(いのうえ あれの)「帰れない猫」
[脚    本] イ・ユンギ
[監    督] イ・ユンギ [第5作]
[出    演] イム・スジョン / ヒョンビン
[上映時間]105分


[あらすじ]
結婚5年を迎えた夫婦。妻の「好きな人ができたの」の一言で突然訪れた別れの日。夫は何も言わず、何も聞かず別れを受け入れた...。ふたりの男女の別れの数時間。静かに時間が流れる。雨の音をBGMに見事にふたりの心情が表現されている。第61回ベルリン国際映画祭コンペティション部門出品作。原作は井上荒野の『帰れない猫』。


[感想]
何だろう良くわかんないけど、この虚しいような、切ないような。悲しい
愛の終わりってこんなんなのかな。

静か~に時が過ぎていく。??ん? この感じ、レイトオータムに似てる。
セリフも少なく、音楽もなく。ただ、雨の音だけが聞こえてくる。
静かに二人の感情が流れていく。 昔を思い出しては、また黙る。少しずつ別れの確信に迫ってくるものの、肝心なことは話せず。夫はただ、妻を気遣うだけ。やがて、妻はそれに苛立つ。。ここに別れの原因が見えた気がした。
子猫の登場でふたりにまた特別な感情が…。それでも別れの時間は迫ってくる。
子猫を探しに現れた夫婦。ふたりとは対照的でうるさくて、イラッとした。 空気読めんのかい…。

優しいすぎる男とそれに嫌気がさした?身勝手な女。それでも一緒に過ごした5年間。簡単に気持ちの整理などできない。 
 -後に過ごす数時間- 様々な感情が押し寄せてくる。

この映画物凄く心に沁みるぞ。見終わってすぐは、だったけど。そのあとずーっと余韻が残る。
頭で理解しようとしてもダメ。こころで感じる映画でした。素晴らしい
こころに隙間があいたような寂しさを感じる・・・・。2日たった今でさえ。すごいぞヒョンビンssi

ヒョンビンはこの映画が低予算だったため、ノーギャラで出演を決めたらしいよ

視聴期間:2014/4/14
視聴回数:
また見たくなる感:70%


別館「韓ドラの世界」へリンクします
カテゴリ
✨おすすめ✨
カーソルを可愛く♡
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ソユ

Author:ソユ
My韓国ドラマ視聴記録ブログ。私が感じたこと思ったことを心のまま、感じたまま鑑賞記録として残しています。
K-POPカラオケリストも作成中。
カラオケDAMのK-POPリクエストNo一覧。