母なる証明

個人的評価 ★★★☆☆


制作年:2009年
韓国封切:2009年5月28日
原題:マザー 
마더
脚本:パク・ウンギョ ポン・ジュノ
監督:ポン・ジュノ「殺人の追憶」「グエムル-漢江の怪物-」
時間:128
出演:キム・ヘジャ / ウォンビン


【あらすじ】

漢方薬店で働きながら一人息子のトジュン(ウォンビン)を育て上げた母(キム・ヘジャ)。二人は貧しいながらも、母ひとり子ひとりで懸命に生きてきた。息子は、内気だが朗らかな純粋な青年であった。ある日、二人が住む静かな街で凄惨な殺人事件が起きる。一人の女子高生が無惨な姿で発見されたのだ。事件の第一容疑者として、トジュンの身柄が拘束された。彼の無実を証明するものは何もない中、事件の解決を急ぎ警察は形ばかりの捜査を行い、トジュンの逮捕に踏み切ろうと画策する。一方、弁護人はやる気もなく、有罪判決は避けられないように見えた。無実を信じる母親はついに自ら立ち上がり、息子の疑惑を晴らすため、たった一人で真犯人を追って走り出す。



【感想】

一途に息子を思い、信じる母。
確かにトジュンのような子供がいたら、気になって一生世話を焼いてしまうよなぁ。

心優しく純粋だが、粋がる息子。友達の影響は大きい。
そして、やっられたらやり返せという母の教え。
さすが韓国。気の強い性格がでてるなぁ。

まさかのエンディングにちょっとテンション下がった

えっ
。そんな結末

やられた~





視聴期間:2014.6.23
視聴回数:
回 
また見たくなる感:55% 結末を踏まえた上でもう一度見てみたい!


別館「韓ドラの世界」へリンクします
カテゴリ
✨おすすめ✨
カーソルを可愛く♡
カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

ソユ

Author:ソユ
My韓国ドラマ視聴記録ブログ。私が感じたこと思ったことを心のまま、感じたまま鑑賞記録として残しています。
K-POPカラオケリストも作成中。
カラオケDAMのK-POPリクエストNo一覧。